女子ジャズ2021 ライブ開催決定

11月6日(土) 15:00

 

【日時】11月6日(土)  15:00開演 14:30開場

 

【会場】アレイホール http://alleyhall.music.coocan.jp

下北沢駅東口改札より、徒歩4分。

 

【出演】遠藤律子ピアノトリオ:ピアノ遠藤律子 ベース山口彰 ドラムス藤井学

 

【曲目】

愛の挨拶、Swan Lake 、愛の夢、ミュージカルアニーよりトゥモロー、オペラ座の怪人、

ミュージカルヘアーよりAquarius、他

 

【料金】  3800円 要予約  全席自由席 

 

【お申し込み】ブリーズノート https://www.breezenote.jp

 

 

 

 

せたがやウィメンズ・ジャズ・フェスティバル2018の音楽ディレクター、遠藤律子がアレイホール にやってくる!今回はクラシックの佳曲やミュージカル・ポップスの名曲をジャズアレンジ、ピアノトリオの演奏で聴かせてくれます。美しいメロディ、多彩なリズムと自由な展開の面白さ、たっぷりとお楽しみください。

 

 


12月11日(土) 15:00

 

 

【日時】2021年12月11日(土) 15:00 配信スタート

 

【出演】

ピアノ遠藤律子 http://www.endoritsuco.com

ヴァイオリン平松加奈  http://kanaviolin.com

ヴィオラ田中詩織 http://www.shioritanaka.com

 

【アーカイブ配信】12月17日(金) 23:59 まで

ライブ配信ご視聴後も、見逃した方も、期間内は繰り返しご視聴可能です。

 

【料金】配信チケット 2500円

 

【お申し込み】イープラスのサイトからのみとなります。

購入方法についてはこちらから

https://www.breezenote.jp/tickets/配信コンサートチケット購入方法/

 

すでにイープラスの会員登録をされている方はこちらから↓

https://eplus.jp/sf/detail/3510610001-P0030001

 

 10月18日(月)10:00よりイープラスのサイトで受付開始

 12月17日(金)22:00まで受付。

 

ジャズピアニスト遠藤律子が、ジャズを始め広い分野で活躍中の平松加奈、田中詩織の二人を迎えて贈る昼下がりのクラシックジャズ。ピアノとヴァイオリンとヴィオラ、3つの楽器の競演で美しいメロディのクラシック曲を題材にしたアレンジと即興演奏、新感覚のジャズを配信でお届けします。師走の慌ただしさを忘れてひととき、どうぞくつろいでお楽しみください。

 

 


12月15日(水) 19:00

 

 

 【日時】12月15日(土)  19:00開演 (18:30開場)

 

【会場】アレイホール http://alleyhall.music.coocan.jp

下北沢駅東口改札より徒歩4分

 

【出演】ピアノ黒田京子 俳優 坪井美香

 黒田京子オフィシャルウェブサイト http://www.ortopera.com

 

 

 

【料金】  3800円 要予約  全席自由席 

 

【お申し込み】ブリーズノートhttps://www.breezenote.jp

 

 

 

 

 

 

 

 

 

2021年の女子ジャズ、しめくくりに登場するのは、ジャズピアニスト黒田京子と俳優 坪井美香、そして花。花にまつわる詩文と音楽、あるいはスタンダードジャズの曲と詩…私たちの日々はいつも慌ただしく過ぎていきますが、ひととき、ピアノと語りの音色とリズムに身を委ね、遠い日に見た花に想いをを巡らすような、そんな素敵な音楽の時間をご一緒に。

アレイホールの自由でぬくもりのある空間にどうぞお越しください。


Women of Jazz

 

 

2018年、世田谷で新しいジャズフェスが誕生しました。

ウィメンズ・ジャズ・フェスティバル、「女子ジャズ」と呼んでいます。

 

ジャズは、国籍、性別、世代を超えて誰もが楽しめる自由で楽しい音楽、アーティスティックな面白さもあります。豊かな発想のアレンジと即興が楽しい音楽ですから、ライブの楽しさ面白さは、また格別です。

 

ジャズに詳しい方も、初めてという方も楽しめるようにと立ち上げたジャズフェス第1回は、休日の午後、大人も子どももジャズを気軽に楽しむご近感覚のイベントとして、親子3世代の参加もありました。「ジャズって素敵かも。どの曲も面白くて楽しくて、びっくりしつつ聞くことができました。」「日々の疲れが和らいでいくようでした。」「演奏者のそれぞれの個性が素晴らしい。」など、嬉しい感想をたくさんいただいています。

 

 

日本の女性ミュージシャン達は、楽器もレパートリーも多種多様、魅力的な実力派ががたくさんいます。

女子ジャズは、2021年もそんな「Women of jazz」にスポットをあてて、11月12月にライブコンサートを2回、配信コンサートを1回開催します。

 

先の見えにくい日々ですが、季節は巡り今年も残りわずかとなりました。

この2年近く、どなたも不安をかかえながら、今できることを、と頑張ってこられたのではないでしょうか。

ともに歌い踊り心置きなく拍手喝采できる日を待ちながら、ひととき、素敵な音楽の時間をご一緒に。

 

皆様のお越しを(ご視聴を)お待ちしています!

 

 


【ライブコンサートの感染症対策について】

  • スタッフは検温を実施し、健康状態を確認、手洗い、手指消毒を徹底いたします。
  • お客さまと接する場合はマスクを着用いたします。
  • 会場内には消毒用アルコールを何か所か設置しています。
  • 会場内の清掃、消毒、換気を実施いたします。

お客さまへご協力のお願い

  • 会場内ではマスクの着用をお願いいたします。
  • 入口にて検温を実施させていただきます。37.5度以上の場合、ご入場をお断りする場合がございます。発熱や咳などの症状がある方、体調に不安のある方、新型コロナウイルス感染症陽性者との濃厚接触がある方はご来場をお控えください。
  • こまめな手洗い、手指消毒のほか、咳エチケットにもご協力をお願いいたします。
  • 感染拡大の状況によっては、CD販売を中止、また、出演者へのプレゼントや花束などのお渡し、お預かりをお断りする場合がございます。
  • 混雑、密な状態を避けるためのご協力をお願いいたします。

以上、皆様のご協力を何卒よろしくお願い申し上げます。